入金した金額に応じたボーナス



hiurerehre 入金するだけで、入金した金額に応じてボーナスがもらえます。これは特に海外のバイナリー業者で見られます。10万円の入金で50%、5万円といった具合です。また、初回入金時には特に効率のボーナスを与え使用者の入金を促します。

ただし、ボーナスをもらってしまうと出金時に制限されます。よく考えれば当然のことなのですが、ボーナスをもらってまもなく出金できるようになっていれば、業者はすぐに破綻してしまいます。

比率は業者により多少異なりますが、(入金額+ボーナス額)の40倍の取引の後にボーナス金額の出金が可能となることが多いです。オプテック(Opteck)の場合は、ボーナスを出金するためにはボーナス額の40倍の取引が必要となります。このあたりはハイローオーストラリアを見習っているようです。

ボーナス出金の規約をよく確認せずに、ボーナスのサービスを受けてしまうと、出金時に業者ともめる原因となることもあります。規約があるのでもめても業者側が条件をクリアしていないと判断すれば、いくら交渉しても無駄です。ボーナスのサービスを受ける場合は出金の条件についてサポートに問い合わせするなどして自分でよく確認するべきです。

オプテック(Opteck)での出金可能金額

まず、受け取ったボーナスは最初、リアルマネーの口座残高とは合算されません。合算されるためにはボーナス条件をクリアする必要があります。口座残高にあるお金の出金は必要書類が提出されていればいつでも可能です。オプテックの場合、このように、残高に表示される金額の出金はいつでも可能です。

ボーナスの出金にはボーナス条件(必要取引量をこなすこと)を満たすことが必要です。条件を満たさないとリアルマネーとはならず、出金されません。ボーナス条件は取引をするうちにクリアされることもあるでしょうし、クリア出来なくても入金した金額や取引で増えた金額はいつでも出金可能です。

他の業者では、口座残高にボーナス分が合算されて表示されていると、出金可能なリアルマネーが分かりずらく出金時にもめる原因ともなりえますが、オプテックではリアルマネーとボーナス額が明確に表示されるため、出金時にもめるようなことは無いのではないかと考えます。